痛み逃し
SOちゃんは生後3週間経ち、一度落ちた体重も元に戻り、おっぱいもたくさん飲むようになりこちらが追いつかない位です。もうちょっと夜寝てくれると楽なのですが。

夫君の同僚の方達から熊のぬいぐるみを頂いたので記念撮影。くまさんが巨大に見えますね。
f0000716_2424070.jpg


出産の際に痛み逃しとして次のものを使用しました。日本ではあまり使われないものもあるようなので、ご紹介します。

TENS MACHINE :低周波の電流を流して陣痛の痛みから意識をそらすもの。家で陣痛が始まったときにつけ始めて、しびれる感じで私は効果がありました。全く効果がなかったという人もいたので、人によるのかな。このHPからレンタルできます。

お風呂:陣痛が6、7分間隔で病院に電話したときに助産婦のアドバイスがありお風呂に入ったところ結構痛みが和らぎました。病院でも水中出産でお風呂に入りながら息みました。暖めるのと浮力で痛みが和らぐということなのかな。お産の進行を促す効果もある様です。私の場合は最後がうまく出なかったので水から上がって出産しました。

笑気ガス:酸素との混合ガス。吸うとちょっと朦朧としますが、痛みが和らぎました。水中で息みながら使用。プラスチックの吸い口が息んで歯を食いしばるのに力が入ってちょうど良かったです。これも合わない場合もあるそうです。
[PR]
by IGUIGU726 | 2008-03-31 07:34 | 産(Pregnancy)
<< 体重計 ありがとう >>